スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに、ミシンが。。。。


最近調子が悪かったミシンが、ついに壊れてしまいました。。。。
10年ほど前に、実母に買ってもらった、20万ほどするジャノメのミシンです。
1ヶ月ほど前から、糸調子の具合が悪く、何か変な音もするなぁと思っていましたが、糸調子も悪くなったりなおったりで何とか縫えていたので、修理にも出さず縫っておりました
ところが、今週初め、ついに縫い初めと縫い終わりに「ガガガ!」!と大きい音が。。。
縫えてはいるのですが、この音は気持ちが悪い。。。ということで、近所のジャノメ直営店に電話して見てもらうことに。
すぐに来てもらい見てもらったのですが、モーターの部分に傷が入っているか壊れているかで、直すには高くつくと言われました。10年ほど前のものなので、部品もあるかどうか分からないと。。。
10年で壊れて買い替えは早いと言えば早いけど、(ミシンは10年以上もつんですね。。)修理してもまたいつ壊れるかと思いながら使うよりかは、買い替えを勧められました。。。
ミシンは高い買い物 とても悩みましたが、これからもどんどん使っていくだろうし、今まで使っていたのはコンピュータミシンが出始めの頃のミシンなので、新しい方がコンピュータも壊れにくく、パワーも違うらしいので、購入することにしました
ネットで買うと安くで買えるのかもしれませんが、修理に来てもらっている手前、直営店で買うのがいいかと思い、「シェーネⅡ」を14万で購入。
何種類か見ましたが、今までと同じ機能でコンピュータミシンだと、これくらいが妥当かと。。

ミシン

後から調べて分かったのですが、ネットで売っているミシンと直営店で売っているミシンは違うんですね。シェーネは直営店でしか売っていないみたいです。
最近はミシンもネットで買う方が多いみたいなので、シェーネⅡを使っている人いるのかなぁ。。
ミシンが壊れた日に修理に来てもらい、その場でミシンを購入。在庫があったので、その日のうちに届けていただけました
これは大満足ですね。毎日ミシンをしているので、ミシンがないと不便ですから。
新しいミシンの使い心地は最高です
音も静かだし、前のミシンになかった自動返し縫いなどの機能があったりして、とても使いやすいです



ミシンを買う前にほぼ出来ていた、長女の帽子が出来上がりました。

チューりップハット
チューリップハット

型紙は、ちょうど作りたい46cmサイズがあったので、こちらの本↓を参考にしました。

関連記事

| ++ 育児×ハンドメイド時間 ++ mikan.ya*ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://aopocket.blog96.fc2.com/tb.php/120-3d36b33e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。